トップページ

第52回青梅マラソン(2月18日)

招待選手の大木皓太が、同じ招待選手で、箱根9区区間2位の駒大・堀合大輔に、どこまで食い下がれるのか。そして、最上級生にな  [ 続きを読む ]

2018-02-18

第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(1月2~3日)

終わってみれば、昨年と同じ3位、条件が違うとはいえ、記録は3分も上回っていた。 「疾風に勁草を知る」とは山梨学院の上田誠  [ 続きを読む ]

2018-01-04

箱根駅伝区間エントリー発表(12月29日)

29日、区間エントリーが発表された。オーダーを見ると、あくまで狙いは総合優勝だということがよくわかる。往路に4年生「四羽  [ 続きを読む ]

2017-12-30

第18回日体大女子長距離競技会(12月23日)

堀明日香のラストランに、三重の花をそえるべく1、2、3年女子長距離選手「少数総動員」となった年末恒例の女子長距離競技会。  [ 続きを読む ]

2017-12-24

箱根駅伝エントリー発表

予想通りのエントリーメンバーとなった。出雲、伊勢と低迷したため、下馬評は低すぎるほど低い。いつのまにか、メディアは東海大  [ 続きを読む ]

2017-12-11

第261回日体大長距離競技会(12月3日)

師走の「恒例」となった中距離陣の5000m挑戦のほか、箱根山下りの「秘密兵器」と目される渕田拓臣が出場し、記録はそこそこ  [ 続きを読む ]

2017-12-04

第261回日体大長距離競技会(12月2日)

出場4選手がすべて自己記録を更新した。まず、女子5000mで、古賀清華がようやく関東インカレ10000mの参加標準記録を  [ 続きを読む ]

2017-12-03

八王子ロングディスタンス&10000m記録挑戦会(11月25日)

上尾とは別路線の3選手、新迫志希、永山博基、宍倉健浩がそれぞれ納得のいく準備をして、箱根行きの列車に乗り込んだ。なかでも  [ 続きを読む ]

2017-11-25

第30回上尾シティマラソン(11月19日)

入賞こそ逃したが、4年生が自己新を連発して、箱根への気構えを見せてくれた。なかでも、距離不安のあった谷口耕一郎が63分台  [ 続きを読む ]

2017-11-19

第260回日体大長距離競技会(11月12日)

久しぶりのレースになる伊澤優人がいきなり自己記録を更新して、ただ一人気を吐いた。1年生の自己記録更新を期待したが、各選手  [ 続きを読む ]

2017-11-12
Page 1 of 2912345Next ›Last »