トップページ

第256回日体大長距離競技会(4月23日)

自己新が続出したわけではない。13分台が出たわけでもない。しかし、今日の選手たちには、記録には表れない「見えざる力」が感  [ 続きを読む ]

2017-04-24

第256回日体大長距離競技会(4月22日)

おそらく関東インカレのハーフに出場することになるだろう清水歓太と石田康幸はトラック・シーズンの緒戦に10000mを選択し  [ 続きを読む ]

2017-04-23

第50回東京六大学対校陸上(4月8日)

満開の桜の下、東京六大学おなじみのスクールカラーのユニフォームが躍動し「走春」の幕を上げた。早大の長距離陣は、1500m  [ 続きを読む ]

2017-04-09

第20回日本学生ハーフマラソン選手権大会(3月5日)

シーズンの締めくくり、あるいは新シーズンへのステップとして、さらにはユニバーシアードの代表選手選考を兼ねた大会で、62分  [ 続きを読む ]

2017-03-07

第39回神奈川マラソン(2月5日)

早大から、ただ一人出場した清水歓太は、一色恭志(青山学院)がペースメーカーとして引っ張る青山学院を中心とした30人ほどの  [ 続きを読む ]

2017-02-05

第17回日体大女子長距離競技会(12月24日)

3選手が出場の予定だったが、3000mの山本渚、5000mの古賀清華が回避。堀明日香だけが5000mの関東インカレ標準記  [ 続きを読む ]

2016-12-24

箱根駅伝エントリー発表。勝つオーダーとは?

大学駅伝には「3冠は10年ごとにしかやってこない」というジンクスめいたものがある。だから、青学が3冠を達成するのは、10  [ 続きを読む ]

2016-12-10

第255回日体大長距離競技会(12月4日)

中距離ブロックの選手が練習の一環として、5000mの「他流試合」に挑んだ。なかでは、飯島陸斗が長距離選手かと思うほど余裕  [ 続きを読む ]

2016-12-05

永山、横綱相撲で自己記録大幅更新(11月26日)

法政大学多摩校地陸上競技場で行われた「2016八王子ロングディスタンス」の10000mで、永山博基が設定目標タイムの28  [ 続きを読む ]

2016-11-26

第29回上尾シティマラソン(11月20日)

薄いカーテンを引いたような濃い霧の中でのスタートだったが、終わってみれば、箱根へ向けて視界良好! 自己新ラッシュに沸いた  [ 続きを読む ]

2016-11-21
Page 1 of 2812345Next ›Last »